やまがた企業等情報データベース


山形県中小企業再生支援協議会

山形県産業創造支援センター

山形県中小企業総合相談窓口

よろず支援拠点

プロフェッショナル人材戦略拠点

山形県事業引継ぎセンター



経営自己診断システム

価格交渉

アクロバット



HOME > 経営・技術でお悩みの方 > 専門家派遣事業

皆様の抱える経営課題の解決のため適切な専門家を派遣します


  ▼以下は、専門家派遣事業の内容
  これから創業しようとする方や、新たな取り組みにより新分野進出や事業拡大、経営改善、生産現場改善、技術的な課題解決、情報化・IT化、ISO取得等を図ろうとする中小企業者に対して、外部の専門家(公認会計士、技術士、中小企業診断士、社会保険労務士、経営士等)を派遣して、発展段階や企業ニーズに対応した適切な診断・助言指導支援を行います。
専門家の派遣回数は1ヶ年度につき10回以内です。
1ヶ年度につき10回以内であれば、複数テーマでのご利用が可能となりました。
 
  公社積算単価により、次の経費の1/2を公社が負担します。
  専門家の謝金
  専門家の旅費
 
          
   
     
  申請書(様式1−1)           申請書(PDF)申請書(Word)
    中小企業者が当該事業を受けるための申請書です。
  月次報告書(様式4)           月次報告書(PDF)月次報告書(Word)
    専門家の助言・診断を受けた後、助言内容について報告が必要です。
     
  専門家個人登録申請書(様式2-1) 専門家登録申請(Excel)
    個人で登録を希望される方はこちらの様式で申請してください。
  専門家法人登録申請書(様式2-2) 専門家登録申請(Excel)
    法人として登録を希望される方はこちらの様式で申請してください。
  支援業務報告書(月次報告書様式3)支援業務報告書(PDF)支援業務報告書(Word)
    企業に対する助言・診断後、助言内容について報告が必要です。
  業務報告書(最終報告書様式5)    業務報告書(PDF)業務報告書(Word)
    助言・診断の全ての過程終了後、内容関する報告が必要です。
 

様式1、様式2を下段の[問い合わせ先]まで提出していただきますと、 審査申し込みとして受付ます。
診断・助言の報告は、様式3、様式4、様式5を使い、下段の[問い合わせ先]まで提出してください。
専門家派遣申請書等に記載された個人情報は、本事業以外の目的には使用致しません。
専門家登録については、平成30年度から毎年度行っていただくことにしました。
専門家登録は、登録の日の属する年度の末日まで有効です。

お問い合わせ


経営支援部/


↑このページの先頭へもどる

公益財団法人山形県企業振興公社 〒990-8580 山形市城南町1-1-1 霞城セントラル13F 代表TEL:023-647-0660 FAX:023-647-0666 
Copyright © 2006 公益財団法人 山形県企業振興公社 All rights reserved